社員インタビュー

私たちの企画営業スタッフを
紹介します

私が所属するソリューション事業部では、企業様のモノづくりニーズに、自社で開発したオンデマンドプリントに関するシステムやサービスを提供しています。
「オンデマンドプリントに関するシステムやサービス」というと業界未経験者やITリテラシーがないと難しいと思うかもしれませんが、チャレンジすることで
それを補うことができる環境がイメージ・マジックにはあります。このインタビューを通して、この事業や組織の素晴らしさを伝えられたらと思います。

未来を見据えた成長チャレンジで、
パートナー様に寄り添う

Planning Sales Staff

ソリューション事業部野口 彩美

オンデマンドプリント技術を活かした、
企業様へのソリューション提供

ソリューション事業部の主要なサービスとして、弊社のオンデマンドプリント技術を活かした企業様への 「1.ソリューション提供」と「2.新サービス開発」がありますが、 今回は私のメイン業務に関連する「1.ソリューション提供」についてご説明します。

オンデマンドプリントとは旧来の版を用いたアナログでのプリントとは違い、版を使用せず、パソコンなどの端末からデータをプリンタに送り印刷します。 版の作成が必要ないため、小ロットでも安価で迅速にプリントができ、グラデ―ション表現やデザイン変更も容易にできます。 弊社では、このオンデマンドプリントがデジタルデータで情報をやりとりする特性を活かし、自社で開発したITシステムで付加価値を与えられることが強みの一つであり、 ソリューション事業部ではそれを活用し、お客様の

  • オンデマンドプリントサービスを展開したい
  • 自社コンテンツを使ったオリジナルグッズ作成をもっと簡単にしたい
  • Tシャツ作成を小ロットでも採算化したい

といったニーズに応えています。

初めての業界だから、分かりやすい言葉で伝えられる

私のメイン業務は、主に弊社基幹システムやプリント工場と連携をしているパートナー企業様のサービス運営サポートとして

  • カスタマーサポート
  • アイテム追加やプロモーションサポート
  • 新商品開発

を行うことです。 私は中途入社でこの業界が初めてなので、入社当初はプリントやITに関する知識がほとんどありませんでした。

弊社ではシステムに関するパートナー様への提案でも、基本的にはシステムエンジニアは同行しません。これは営業がよりお客様の目線にたち、「実績があることだけを提案するのではなく、未来も見据えたお客様への最善の提案をする」ためですが、そのために1営業スタッフであっても、ITリテラシーが求められます。 先輩と同行営業の際にも、はじめは分からない専門用語ばかりが飛び交う中で、戸惑ってばかりでした。 弊社にはパートナー様とのシステム連携の一例として、「XML連携」というものがあります。これは、例えばキャラクターコンテンツをお持ちの企業様の、オリジナルグッズECサイトと、弊社の基幹システム(加工指示、在庫管理、配送管理)及びプリント工場を連携させることによって、パートナー様の発注の手間をなくすサービスです。

私は入社当初XML連携についてお客様に質問されたとしても、何もご説明できなかったと思います。しかし、チャレンジすることに全力で背中を押してくれる上司や諸先輩方にサポートをいただく中で、業界についての知識も増えていき、今では元々の知識がなかった分、お客様にわかりやすい言葉でご説明出来るようになりました。

また、自分が担当しているパートナー企業様のサービスが、テレビや雑誌で特集されたり、友人が活用して喜んでくれたのを聞くと、ただグッズを作るのではなく、その先にいるパートナー様やユーザー様に喜びと笑顔を届けるこの事業の素晴らしさをもっともっと広げたいと思っています。

チャレンジの先には、
全力で背中を押してくれる環境と、
パートナー様、ユーザー様の笑顔がある仕事です。

提案は実績の枠にとらわれない

企画営業をする中で、気を付けていることは「過去の実績の枠にとらわれない提案をする」ことです。これは前述した「実績があることだけを提案するのではなく、未来も見据えたお客様への最善の提案をする」ことにも繋がりますが、直上の役員が良く口にする言葉です。
お客様の要望に耳を傾けず、すでに実績があるパッケージをとにかく提案するのは、開発コストもかからずに企業としても都合がいいのかもしれません。 しかし、それではお客様の真の問題解決につながらず、信頼も築けません。忙しい時ほど、今ある実績に甘んじることなく、お客様の言葉に耳を傾けるように気をつけています。

エンジニアと同じ目線で提案できるように

知識収集のための習慣として、ファッションビジネス専門紙は毎日読むようにしています。営業企画としてはごく当たり前のことですが、業界では何がトレンドなのか?逆にどういったサービスが苦戦しているのか?といったことには常にアンテナを張っています。

また、IT知識をつけるために、資格取得のための勉強もしています。これはエンジニアの方と同じ目線で、システム提案をし、パートナー様と一緒にアイデアを形にできればよりパートナー様に寄り添った提案ができるという想いからすすめています。

チームでカバーしあう文化

ソリューション事業部は、とにかくやりたいことにチャレンジさせてくれる部署ですが、 それと同時に、何か問題になりそうな事があっても、チームでカバーしあうことが文化として根付いています。

私はこの会社で、3社目になりますが、ここまで共有しあう会社は珍しいと思いましたし、部署で起きていることは全て自分事として考える仲間が頼もしいです。だからこそどんどんチャレンジしていける環境ができているのだと思います。

こんな方からのエントリーお待ちしてます!

私と同じように別の業界から転職して来られる方が多いため、業界未経験でも問題はありません。むしろこの事業は前職までの経験をチャレンジ次第で必ずプラスにできるものだと思っています。

また、ソリューション事業部は1案件ごとに企業様とお仕事をするのではなく、1パートナー企業様ごとに担当し、一緒にアイデアを形にしていくため、パートナー企業様の問題を自分事として、共に長く信頼を築いていけることが重要だと思っています。 チャレンジをすることや、チームでアイデアを形にすることが好きな方からのエントリーをお待ちしております。

企画営業スタッフ 募集要項

Interview

社員インタビュー

社員インタビュー

Knowledge

イメージ・マジックを知る
数字で見るイメージ・マジック

数字で見るイメージ・マジック

詳細を見る

採用ブログ

採用ブログ

詳細を見る

募集要項

募集要項

詳細を見る