ブログ

業界ニュースやイメージ・マジックについて
掲載しています。

Tシャツのタグの代わりに襟にプリント パッド印刷

Tシャツの襟にタグではなく、直接プリントしてあるのを見たことがある方も多いと思います。
襟タグはそもそも嫌いという人も嫌いな理由のほとんどは、首がかゆくなるからだと思いますが
熱でカットするタグは端に熱で溶けた塊ができてそれが肌に触れると違和感が出る。
肌に触れない場所にタグ付けするなら良いですが、襟に付けるタグは敏感肌の人にとってはすぐに切って捨てたくなるタグで、何のメリットもないタグを付けていることになる。

話しは元に戻しますが、タグの代わりにTシャツの裏面の生地に直接プリントする方法があります。
イメージマジックで行なっているのは転写プリントもしくはパッド印刷かのどちらかです。
転写では多色もできますが、パッド印刷は1色までです。(イメージマジックでは)
どちらも色数に応じて版代はかかります。

転写プリントはロット数が多くないと割高になります。
tagprint

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パッド印刷では少ない枚数でもプリントできます。
tagpad

関連記事