お知らせ

イメージ・マジックからのお知らせ

shopify IPO

shopify が IPOします。

http://www.shopify.com/

shopify は世界最大のオンラインショップサービスです。

デザインの種類、サードパーティによるアプリ、各種機能等、少なくとも規模においては他サービスを大きく凌駕しているでしょう。
ちなみにshopify 上で稼働するアプリは900もあります。
日本語版はまだないようですね。

以下、SECの上場資料をベースに見ていきます。


ファイナンス経緯

2010 シリーズA $7M
2011 シリーズB $15M
2013 シリーズC $100M

今回のIPOでは100Mの調達を計画しているようです。
2013年時点での想定時価総額は$1000M


KPI

※基準日:2015/3/31
ショップ数  162,261
ショップの国籍  150ヶ国
ショップ数昨年比 68.2%増
従業員  632人
流通額 $3,800M (2014)
流通額 $1,600M (2014)


業績

shopify 業績

2014年の売上高は subscripsion と marchant の両セグメントで $105M
内訳としては、手数料収入 (marchant) のシェアが高まっています。
メニューとしては以下。

shopify 料金表

(subscriptionの売上高:$66.7M )÷(shop数:162,261) ÷ 12ヶ月 = $34/月/ショップ
shop数は2015/3のものなので、2014の平均はすこし少ないでしょうが、利用されているメニューとしては ”BASIC” が件数ベースでは多数を占めていそうです。

利益は $22M の赤字。
今後も成長のための積極的な投資を続ける結果、“我々はいつ利益を出せるようになるかわからない” とコメントしています。


彼らの考えるマーケットのチャンス

こういうのは何度も何度もコマース人たるもの、刷り込む必要がありますので、引用しておきます。
ごもっともかと思います。

【Industry Overview and Market Opportunity】
Selling Across Different Channels
Making Transacting Simple, Seamless and Secure
Keeping up with the Latest Technology and Innovating
Building and Growing their Brand
Scaling their Business
Managing their Business Anytime, Anywhere

所感

etsyに続いて、shopifyもIPOとなりました。
・マーケットが急成長
・利益は赤字でBEPも想像するしかない
という点が似ています。
下手に黒字を出すより、いかようにも評価できるという点と、今後のIPOマーケットの状況を勘案して、今が売り時ということでしょう。

次あたり、ZAZZLE が来るようにも思います。

事業については、もっと書きたいこともあるのですが、また改めてにて。

弊社でもshopifyのように汎用的なECサイト向けではありませんが、オンデマンド/カスタマイズ向けのECのシステム提供を行っています。
ご興味ある方は、https://imagemagic.jp/partners/ 是非一読ください。


参考

http://techcrunch.com/

投稿者:京田
本ページ内容は投稿者個人の主観で自由に書かせて頂いています。所属する会社としての意見とは異なる場合もあります。

検索

カテゴリー