お知らせ

イメージ・マジックからのお知らせ

シンクロスキン

以下、ニュースリリースがありましたので、シンクロスキンをご紹介します。

気軽にオリジナルスキンシールがつくれる「シンクロスキン」のPS VITA2000バージョンを03月27日よりリリース

株式会社ケープリント(本社:東京都江東区 代表取締役社長:竹内 正浩)は、オリジナルスキンシール「Synchroskin(シンクロスキン)」のPS VITA2000バージョンを03月27日よりリリースしました。

パソコンやスマホから自分の写真やイラストで簡単につくれるスキンシールで、オモテ面スキンシール+ウラ面スキンシール+壁紙データのセットで税込み1676円。
ハイレベルなデザイン編集が可能なAiやPSDのデータにも対応しました。
オリジナルのデザインデータでもスキンシールとつながる壁紙を自動作成し、無料でダウンロード頂けます。
和風さくら柄やグラフィカルなトライバル模様など好きなデザインからも自由に選べます。

http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20150327117/


フロー

画像をアップロードする。形式はjpg/png。
翌営業日に出来上がりイメージがメールで来る。
メール内容に同意すると生産開始。
出荷予定日:イメージ確認後翌々営業日出荷。
iPhoneなら送られてきたスキンシールのパッケージにあるQRコードを読み取って壁紙と透明アイコンを無料でダウンロード。


所感

出来上がりイメージがWEB上でも見れるのですが、生産開始は別途メールに同意してからとなります。
画質確認や色調調整等を別途ローカルで実施しているのかもしれません。
シール関連のサービスでは、海外のメジャーどころでも同様のフローで売上を伸ばしているところがあります。
この辺りは、また機を改めて。

カートは、e-shopsカート2 を利用しているようです。

スキンシールマーケットは海外では相当売れているように思うのですが、日本ではほとんど見かけません。
手帳型やハードケースがほとんどとなっています。
スキンシールのカスタマイズサービスも二桁はあると思うのですが、まだ黎明期。
これから拡大余地はありますね。


PR

弊社の手帳型ケース、ハードケースは http://originalprint.jp/smart-phone-case
品質、価格、納期、すべて国内最高レベルと思いますのでおススメです。


投稿者:京田
本ページ内容は投稿者個人の主観で自由に書かせて頂いています。所属する会社としての意見とは異なる場合もあります。

検索