お知らせ

イメージ・マジックからのお知らせ

イード IPO 2015/03

イードがマザーズに2015/3/24 IPOしました。

logo

http://www.iid.co.jp/

■沿革

・1990年 日産自動車100%子会社として旧イード設立
・2000年 インターネット総合研究所100%子会社としてIRI-CTが設立
・2005年 上記両社が資本提携/同一グループに

2社合併をベースとして、これまで28個のWEBメディア、5社をM&Aしています。(2015年3月時点)
M&A戦略が使えて効果を出せているというのは、強みですね。

■業績

【過去2年半のセグメント別売上推移】
2015 iid 売上

2014年12月は6ヶ月分です。
WEBメディア関連の事業が伸びているようですね。

【直近6ヶ月営業利益セグメント別シェア】
2015 iid 営業利益

2014年12月の営業利益233百万円の両事業のシェアです。
WEBメディア関連事業がほとんどです。

■宮川社長 経歴

1965年11月29日生まれ。
1988年3月、中央大学文学部史学科西洋史専攻卒業。
 同年4月、株式会社アスキー入社。
1996年8月、株式会社ダイレクト(現株式会社アスキーイーシー)設立。取締役就任。
1999年12月、株式会社アスキーを退社し、株式会社インターネット総合研究所に入社。
2000年4月、株式会社アイ・アール・アイ コマースアンドテクノロジー取締役に就任。

アスキー出身の方は多方面で活躍されています。

■株主 ※上場前申請時

201503 iid株主

グロービスが筆頭。
宮川社長は4%強。
ちなみに、監査法人はトーマツ、白井先生、淡島先生。

■WEBメディア事業

主力となるWEBメディア事業の各種数字の整理から

直近7ヵ月の1メディアあたりの年間平均PV想定が107,468千PV
当該時点でのメディア数が34サイト
6ヶ月間での売上高が1,368百万円

PVあたりの価値を出してみると

1,368百万円 ÷ 107,468×6ヶ月=2.1円/PV
1PV=2.1円 換算は非常に素晴らしいのではないでしょうか。

次に主要メディアです

2015 iid メディアシェア

レスポンス が過半を占めますね。


レスポンス

201503 response

自動車業界に張り巡らされたニュースネットワーク。新型車やモーターショーの速報や試乗記。電気自動車(EV)やプラグインハイブリッドなどエコカーの最新情報や分析コラムなど。毎日約120回更新。“いま”のクルマにレスポンス!
54637千PV/6623千UU
http://response.jp/


RBBTODAY

RBB TODAY はVAIOスマホからMWC 2015、ローカルニュースまでをカバーした日本最大のブロードバンド情報サイトです。
17049千PV/5970千UU
http://www.rbbtoday.com/


インサイド

インサイドは最新ゲーム情報を最速でお届けする国内最大のゲームニュース情報サイトです
7992千PV/2455千UU
http://www.inside-games.jp/


■メディア成長

201503 iid実績PV

メディアの月次成長カーブの事例が上記です。
こちらも粘り強くコンテンツを追加しつづけるしかないとの、メディアに近道はないということを語ってくれてるように見えます。
以下が取り上げられた3メディアです。


シネマカフェ

201503 fashionheadline

http://www.cinemacafe.net/


ファッションヘッドライン

201503 fashionheadline

http://www.fashion-headline.com/


リセマム

201503 リセマム

http://resemom.jp/


■今後の事業展開

メディアを、創り/育てていくというマーケットはまだ確実に伸びると思います。

懸念としては、メディア事業の競争は激化していくと思うので、M&Aの優位性は厳しくなっていくのではないでしょうか。
今回のIPOをどう活かすもポイントでしょう。

「1メディア平均30~50本のリリースを出しています」というコンテンツ制作/運用能力があります。
また、自社開発で情報分析ツール等をどんどんブラッシュアップしていけるというのは強みです。
もちろん、成果があがるようなPDCも廻っているのでしょう。

社員、関係者の皆様、IPOというマイルストーンの達成、おめでとうございます!

投稿者:京田
本ページ内容は投稿者個人の主観で自由に書かせて頂いています。所属する会社としての意見とは異なる場合もあります。

検索

カテゴリー