ブログ

業界ニュースやイメージ・マジックについて
掲載しています。

ITMA 展示会レポート その3

テキスタイルプリンターは各社とも高速化している。
高速化するため、巨大なプリンターが多数出展され長いものでは印刷する部分だけでも5m以上ある。
生地が通過するだけで1色ごと色を載せていくため色数分長くなりその分価格も高価で数億円はすると思われる。
この高速化はますます進化することは間違いないが、このスピードをフル稼働させるような仕事は日本の需要から考えても
そうそうあるものではない。
これらの印刷機が並んで見れるのはこういった展示会ならでは。

 

以下の写真はオランダのSPGprints
ファイル_007

こちらはイタリアのMS
ファイル_001

関連記事