画像入稿API

画像入稿APIの特徴

イメージマジックが提供しているアイテム、又はパートナー様のアイテムへプリント等の加工を行ってお客様へ販売します。
パートナー様のWEBやアプリから、APIでアイテム、プリントする画像、販売価格をイメージマジックが用意するカートに送ります。
ORIGINALPRINT.jpのカートで決済し、加工/出荷をイメージマジックが行います。
最短1日でのリリース実績があり、即時コマースビジネス開始が可能です。
在庫リスクなしで、ビジネスの展開が可能です。
カスタマーサポートはイメージマジックで対応します。
御社側に非常に簡易なAPI連携を実装できるエンジニアリソースのご用意が必要です。


ビジネスモデル

例:
マグカップのイメージマジックからパートナー様への提供価格が1000円だとします。
パートナー様で値付けを自由に行うことができます。

2500円で値付けを行ったとします。
1個あたり、2500円-1000円=1500円のロイヤリティがパートナー様の収益となります。

1000円で値付けを行ったとします。
1個あたり、1000円-1000円=0円 でロイヤリティは発生しません。

受注状況が確認できる管理画面をご用意しています。
毎月出荷を基準として月末締めです。
先月の確定値を翌月20日までに報告します。
ビジネスモデルは マネタイズのご提案 も参照ください。


発生コスト

イニシャルの接続コストは5万円(税別)です。
月次でのランニングコストはかかりません。
販売するためのWEBサービスやアプリの作成、及びプロモーションはパートナー様のミッションとなります。
    


虎コレ

株式会社CDG様とのコラボレーションアプリ。
阪神タイガースの承認を頂き、1軍、2軍、コーチ、監督 全選手の背番号の入ったオリジナル手帳型ケースを作れるアプリで、金本監督をはじめ、鳥谷選手や藤浪選手などの人気選手の写真や熱いメッセージなどをプリントする事が可能。
WEB版もあります。

虎コレ


Number × オリジナルプリント.jp

文藝春秋様とのコラボレーションアプリ。
いつか『Sports Graphic Number』の表紙を飾りたい・・・そんな思いを抱く、アスリートや未来のアスリートをめざす子供たちは決して少なくないはずです。創刊30周年を迎えた『Sports Graphic Number』よりファンの皆様の熱い想いへの感謝の気持ちを込めてのアプリです。
WEB版もあります。

numberapps


みきゃんの里

ファイブヴィレッジ株式会社とのコラボレーション。愛媛県のゆるキャラ「みきゃん」のグッズ販売サイト。
認知度もあり、ファンは愛媛県のみならず全国区! 以前から要望のあったみきゃんグッズの展開を、オンデマンドプリントの特性を活かし、低価格、短納期で実現。
asdf


DESIGN@RT MUSEUM

デザインを軸とした総合クリエイティブ集団 ニッポンプランニングセンターとのコラボレーション。秀逸なクリエイター達の個性溢れるグラフィック・作品が大好評!

zxcv


ベロタウン

株式会社読売広告社様とのコラボレーション。 「ベロタウン」は読売広告社のクリエーター・田中龍一をはじめとするクリエイティブチームにより開発したオリジナルキャラクターコンテンツ。
オリジナルキャラクターを活かしたマネタイズ事例。

bero

鉄道むすめ

株式会社トミーテック様とのコラボレーション。
みぶなつき様デザインのキャラクター「鉄道むすめ」をレイアウトしたオリジナルスマートフォンケースとTシャツを簡単にご購入いただくことができます。
© 2005TOMYTEC イラスト:みぶなつき

tetsudo-musume


Pリーグ10周年記念企画

BS日本様とのコラボレーション。
P★LEAGUE誕生10周年を記念し、オリジナルロゴ入りのグッズを発売。 10周年記念ロゴをモチーフとした、各種記念アイテムをファンの皆様向けに展開。

ボウリング革命 P★LEAGUE


RunGraph

フロンテッジ・WOW様とのコラボレーション。
あなたの走りの記録であなただけのプロダクトを作るRunGraph(ラングラフ)アプリで、
スマホやGPSウォッチで記録したランデータをお好みのテンプレートで簡単にビジュアライズ。
できあがったラングラフィックはSNSで友達にシェアしたり、世界に1枚だけの記念Tシャツ等、アイテムにプリントすることができます。

斬新なグラフィック!


BABYFUL STORE

株式会社セプテーニ・ベンチャーズ様とのコラボレーション。
こどもや家族の写真をいろいろなアイテムに印刷できるオリジナルフォトグッズ専門店です。

BABYFUL STORE


monoon

株式会社読売広告社様とのコラボレーション。
デザインチーム Spooky graphic(東京都杉並区 代表:ハヤシヒロミ)のスタイリッシュなグラフィック・デザイングッズが買える、読売広告社様が商品化窓口を行っている「monoon(モノーン)オンラインショップ」とのコラボレーション。
スタイリッシュなグラフィック・デザインを「モノ」という形で「オンライン」上で販売いたします。

monoon