5口の自動仕分け機

5口に対応、簡単オペレーションで1作業4秒、
作業ミスを「0」にし、大幅な効率化を実現します。

5口の自動仕分け機「ODPS-S5L」①
5口の自動仕分け機「ODPS-S5L」②5口の自動仕分け機「ODPS-S5L」③5口の自動仕分け機「ODPS-S5L」④

手作業から自動化へ、
低コスト・省スペースで導入できる自動コンパクトソーター

近年Eコマース市場の拡大などを背景に、倉庫業は2018年には前年比4.6%増となっており、成長を続けています。しかし、同時に物流業界における人手不足は深刻化しており、マテハン(※1)の自動化・省人化・ロボット化のニーズは高まるばかりです。
現在、運搬、仕分け、出荷などの業務に役立つ機械やロボットも数多く販売されていますが、実情としてはコストや効果などの観点から、中々QCD(※2)に見合うものを発掘するのが困難な状況でもあります。

イメージ・マジックでは仕分け業務を手作業から自動化に、低コストで導入できる自動仕分け機「ODPS-S9L」をリリースしています。今回、更なる省スペース対応型として「ODPS-S5L」の発売を開始しました。 本設備を含めた設置・作業面積も「ODPS-S5L」は2.5m×3m以内で収まるため、場所の心配なく、狭いスペースでも運用いただけ、様々な業種においてご活用いただくことができます。
9口に対応した「ODPS-S9L」は3m×3.9mとなっております。 導入検討に際しては複雑な業務設計を必要とせず、お客様の業務システムとの連携も簡単に実施でき、低コストで且つご発注から納品まで約2カ月と短期間でご導入いただけます。 また、シューター(仕分け可能個数)について「ODPS-S5L」は5口となっており運用形態や規模にあわせ、ご選択いただけます。ご利用シーンとしては、出荷時の名寄せ時、入荷時の棚入れ整理等、幅広くご利用いただけます。

(※1)原材料・仕掛品・製品などの運搬・管理を効果的に行うための技術や方法など、モノの移動に関わる取り扱い全般(※2)Quality(品質)・Cost(コスト)・Delivery(納期)の略

簡単オペレーションで1作業4秒、
尚且つ作業ミスを「0」にし、大幅な効率化を実現。
5つの仕分けに対応。

「ODPS-S5L」は、読取ユニットと仕分けユニットの2つの機構から構成されています。吊り下げ式のCCDモニターでバーコードやQRコードなどを自動で読み取ったあとは、各シューターへ仕分けられるため、オペレーションが非常に簡単です。
今までの人手による仕分け作業では、一人あたり1作業で、7秒ほどかかっていましたが、「ODPS-S5L」はその作業を4秒(約1/2)に圧縮します。 また仕分けミスが起こった際には、確認作業を含めると、1作業平均28秒を要していましたが、「ODPS-S5L」導入で、仕分けミスによる確認作業が「0」になることで、タイムロスや人員の過剰配置が改善でき、工場人員配置の最適化を実現できます。

投資回収シミュレーション 投資回収シミュレーション
生産性向上の証明書についても提出可能です。
「モノづくり補助金」を使用の際にはご相談ください。

レンタルプランもご用意しております。お気軽にお問合せ下さい。

お問合せ

「ODPS-S5L」の5つの特徴

作業をより簡素化

操作が非常に簡単で扱いやすく、従来の業務をより簡素化でき、また平準化もしやすいため、勤務初日の作業員でも即運用できます。

作業ミスを「0」に削減

機械が仕分けを行うため、人手による作業ミスをなくすことができます。

専有面積もコンパクト

設備の設置・作業面積が2.5m×3m以内に収まる為、設置スペースを気にすることなく検討いただくことが可能です。

様々な商品に対応

Tシャツや靴などのアパレル、雑貨をはじめ、仕分けがを必要とする商品を取り扱う事が出来ます。

梱包機との組合せも可能

オプションで自動梱包機との組み合わせにより、出荷までの業務をよりシームレス且つスピィーディーに実現する事が可能です。

「ODPS-S5L」の概要

名称 ODPS-S5L
主な用途 Tシャツ、シャツ、等のアパレル商材や、雑貨品、その他商材の、仕分け
本体販売価格 ¥2,980,000(税抜 標準仕様)~
シューター(仕分け個数) 5口
占有面積 2.5×3m
仕分け物品重量 0.1-10kg
仕分け処理可能サイズ 最小 L100×W100×H10mm
最大 L500×W500×H350mm
処理速度 900-1,200個/時間
電圧 AC220V
生産性向上の証明書についても提出可能です。
「モノづくり補助金」を使用の際にはご相談ください。

レンタルプランもご用意しております。お気軽にお問合せ下さい。

お問合せ