「DTTS-600シリーズ」「miniDTTS-300シリーズ」の比較

DTTS-600シリーズ

DTTS-600シリーズ

効率よく生産し、生産性を追及することができます。
プリント工場等での加工に適しています。

mini DTTS-300シリーズ

mini DTTS-300シリーズ

1点からのプリントができます。店舗など限られたスペースで
生産する、小ロットプリントの受注
に適しています。

2機種の比較表

DTTS-600シリーズ mini DTTS-300シリーズ
用途 プリント工場等での、生産性を追及した加工 店舗など限られたスペースでの加工
サイズ

【プリンター】
1690(W)×480(D)×1235(H)mm / 150kg

【バインダー定着機】
2023(W)×1210(D)×1337(H)mm / 180kg

【プリンター】
750(W)×310(D)×250(H)mm / 18kg

【バインダー定着機】
960(W)×625(D)×565(H)mm / 36kg

シート仕様 最大600mm(紙管ロールタイプ) 最大300mm(ロールタイプ)、A3シート
ロール紙内径 76.2mm(3インチ) 76.2mm(3インチ)
材質 PET、紙 PET、紙
インターフェース LAN USB
材料費
※ワンポイントマーク1枚印刷の場合、当社調べ
25円 25円
スピード 6pass 5.8㎡/h(実測値) 6Pass 0.7㎡/h(実測値)
1時間あたりの生産数 ワンポイントマーク755 ワンポイントマーク72

サンプル/実機の見学や
Webミーティングについては
お気軽にお問合せ下さい。

お問合せ